組子の立体作品 現代工芸賞をいただきました

, 催事ご案内組子の立体作品 現代工芸賞をいただきました

毎年挑戦させていただいている現代工芸展ですが、今年も組子の立体作品を出品しましたところ、現代工芸賞をいただくことができました。

http://www.gendaikougei.or.jp/58th_award1.html

組子をより多くの方に知っていただくきっかけになればと出品させていただいていますが、工芸なのでジャンルがたくさんあり作品を拝見する中で学ばせていただくことが沢山あります。400年以上の歴史を持つ伝統工芸である組子を現代美術と融合させ表現することは難しいですが、これからも引き続き挑戦していきたいと思っています。

なお、展覧会については以下の通りです。ぜひお越しください。

会期:平成31年4月18日(木)~4月24日(水)午前9:30~午後5:30(入場は午後5時まで)

※初日は12:00開場、最終日は午後1:30閉会(入場は午後1時まで)

会場:東京都美術館 ロビー階第1・第2展示室(東京都台東区上野公園8-36)

Fortunately, my kumiko works has been selected for The 58th Japan Contemporary Art and Crafts Exhibition. I made a solid body work with some kumiko parts. It’s difficult to graft traditional craft (kumiko) on contemporary art. But I’ll keep working hard to the future of kumiko.

2019-04-11T17:12:13+00:002019年4月11日|お知らせ, 催事ご案内|